忍者ブログ

[PR]

2017.06.26 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面目躍如

2009.08.11 - 赤魔道士
サルベージは解放アイテム取る前のほうが解放的な気分でいられますね。

みなさん、こんばんみ。

桃色インディアン、ギルガです。


「ずいぶん時間空いてるじゃねぇか」

「三日坊主ぷげらwwwwwwwwww」


みなさんの声はしっかりインディアンに届いている。

しかし当然のことながらみなさん以上にインディアンはインディアンを理解して

いることも事実だ。

「ある程度予想はしてた^^;」

反論しておこう。



ひと月もの間ブログを放置して何をやっていたのか、自分探しの旅に出るほどインディアンは若くない。

ヴァナ・ディールでおおっぴらに暗躍をしていたのである。GW-00192.jpg




















シギルあれば聖牛余裕です^^v


GW-00206.jpg
























2efaefbd.jpeg















「できる赤ソリストになってきた!」

大丈夫だ、みんなの声援は届いている。

しかしどいつもこいつもお金になるNMばかりなのが見てとれると思う。

汚い!さすがインディアンお金に汚い!

いやいや

その点に関しては次回の更新での発表を待っていただきたい。


最後はハンカチ無しでは見れないようなサービスカットで〆よう。

(ハナヂ的な意味で)
GW-00225.jpg



PR

フルモリへの夢、赤ソリストへの現実

2009.07.04 - 赤魔道士
8b9d1c0c.jpeg








おませなインディアンの顔面はリンゴのように真っ赤になってしまった。

猫さん破廉恥!と、心を鬼にして言わねばなるまい。


みなさん、こんばんみ!
純情派インディアン、ギルガです。


フレンド6人でアラパゴ遺構に突入。

バーブピガッシュ希望が一人いたため、

おませなインディアンはモリ頭35のマッハクラウン希望

しかしながら35装備などそう、易々と出るわけもなく希望易々と

え、

絶賛稼働中の物欲式ロマンティックエンジンバスガス

爆発
したかに見えた。

蛾!!

94a6d5ce.jpeg




パゴボスは空気を読んだ。













ここ最近は、華麗なる赤ソリストを目指してメリポMP8振り、弱体8振りを

達成し、

「昨日と違うインディアン」と吹聴することに余念のないインディアン


GW-00061.jpg





























しかし行動は全くともなっていない。

インディアンは言う

「ホラ吹きなのではない、チキンなだけである。私はニワトリのイン

ディアン
なのだ。」と

「 ホラ吹きニワディアン 

キャラクター展開して女性ファンをガッチリつかもうという魂胆が見え隠れす

る。


GW-00065.jpg























ソロっぽく加工したSSでそれなりに満足している

インディアンに明日はない。




f163df33.jpeg

























インディアン「ゴブ~のパンツはいいパンツ 強いぞ

~♪強いぞ~♪」


ぱんつ「おっちんでるSSがねぇとオチもつけれねぇ

のな^^;」

捲土重来

2009.06.05 - 赤魔道士

「捲土重来を期す」※捲土重来:力を失った者が再度勢力を盛り返すこと。
国政から撤退する杉村議員がその記者会見の締めくくりに語った言葉である。小泉チルドレンの代表格として表舞台に立った男が身を引くほど今の政界は混迷を極めている。いつかも定まらぬながら着実に衆院選は近づいてきているが、日本の政治はどこへ向かうのか。


みなさん、こんばんみ。
社会派インディアン、ギルガです。


ここ最近は海蛇の岩窟にこもる日々だった。


狙いは青い刀身がハイカラなジュワユースである。

Eゲハからは「どうせ使わない」と数度の勧告を受けたが却下、ことごとく却下である。

一度走り出したロマンティックエンジンは止まらないと知れ。

しかしながら2週間に及ぶ海蛇耐久缶詰生活はロマンティックエンジンにすらエンストの危機をもたらした。

が、岩の中にも二週間、フレンドに無駄足させること4回、NM戦闘中のライバルを全滅しろ
こと十数回。

チャンスは到来する。

ログ取りらしきヒュムと樽はいるもののライバルはなし、8時間以上沸いた気配なし、女の子とデートの約束もなし(ほっとけ^^;)。

抽選対象を二度の討伐でNMを沸かせる辺りインディアンの実力、と賢明な読者諸兄は判断されるであろう。


前回の記事でソリストを目指していることを表明したインディアンであるが、同時に慎重(腰抜け)な男としても勇名(チキン)を馳せている。

カカッと3人にテルをするとそれぞれに連絡を取り合ってくれて、結局7人ものフレンドが駆けつけてくれた。

「きた!」

「メイン
詩人モンク二人赤二人きた!」

「これでかつる!」

嬉しさのあまり涙で画面が見えない。

一時ヘイストをきらしたのはそのためである。
決して
ブリザドサンダーに夢中になっていたとは努々思わぬように願いたい。

ついに撃破806bc638.jpg













I猫危険すぐる;;







a81c1cd9.jpeg


















ハイソな赤AF、意匠に富んだジュワユース、無骨で粗野なフェイス、浅ましい精神。酢豚のパイナップルが脳裏をよぎるほどのミスマッチだ。





後日、というかさっきのことである。
孤高のソリストとなるべく空NMにちょっかいをださんとトゥーリアへ。メンテ後ということもあり、ジパクナとの第一次遭遇を果たす。これぞ天佑神助!!


こちらの!!

a9dfeeb4.jpeg




準備は!!
2e5d8cde.jpeg









いつでもいいぜ!!









8b2bd7dc.jpeg






















インディアン「捲土重来を期す^^;」


じぱくな「そんな日こねぇよwwwwwぷげらwww」

たいぞう「;;」


スタートは赤75

2009.06.03 - 赤魔道士
8ef02348.jpg























昨日ついに赤75に達した。

必要なのは繰り返すリフレヘイスト弱体によりもたらされる眠気に打ち勝つ心の強さであると悟った。

これでインディアンも一つ賢くなったわけだが、敗北も多々あったことを吐露するにやぶさかではない。

かねてからの目標であった祝福と栄光に満ちたソロライフが眼前にひろがっていると思うのは果たして早計である。

ステータスを開けば魔法スキルの白さに愕然としてはレベルシンクに唾を吐き

装備画面を覗けば我がもの顔でレギュラーに居座るセイントリングを恥じてモグハウスに引きこもとになるのは必定である。

故に、インディアンは装備を変えない。

しかしこのままでは私を待つ強敵(とも)に高笑いと共にぱねぇことにされるのは想像に難くない。


ブリケツ「うちのシマじゃそれノーカンだから^^;」
Kyouteki「セイントリングwっうぇwwっうぇえwwww」

修正は急務である。
 
 カレンダー 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 フリーエリア 
 最新コメント 
 最新トラックバック 
 ブログ内検索